私たちの想い プロフィール






「ホッと出来る場所」

「自分らしさでいられる場所」

「お互いを応援出来る場所」

がプレシャスの集いです

 

より多くの方に仲間同士、病気を忘れ笑い合い、おしゃべりして安心の出来る時間を過ごしていただきたいのです

 

決して一人ではないのです

分かり合える仲間がここにいますよ

 

私たちプレシャスは 

ひとりひとりの「困りごと」に耳を傾け、時には必要に応じ専門職と連携し 

信頼性の高い正しい情報を繋ぎます

 

最も私たちだから出来る事、経験をもとに多くの方たちに伝え、検診の啓発 

入浴着の着用の啓蒙活動、乳がん検診の早期受診を推進、ピンクリボン活動、患者会や家族の会の実施、手作り乳房パッド、ケア帽子の配布

ワークショップなどを取り入れ活動していきます


 

鈴木 千鶴

・とかち女性がん患者の集い プレシャス代表


NPO法人キャンサーネットジャパン
・認定乳がん体験者コーディネーター BEC13期


一般社団法人日本癌治療学会
・ 認定がん医療ネットワークナビゲーター


その他
・認定 がんピアサポーター
・認定 がんサロン運営者


【プロフィール】
平成28年6月   乳がんの告知 左乳房全摘手術後 現在ホルモン治療中

平成30年3月   BEC乳がん体験者コーディネーター認定

平成30年4月   とかち女性がん患者の集い プレシャス 発足  

平成30年5月   入浴着啓蒙ポスター配布スタート 

平成31年3月  認定がん医療ネットワークナビゲーター習得 

令和 3年12月  認定 がんサロン運営
令和 3年12月  認定 がんピアサポーター
 
 

【現在の活動】

◯ピンクリボン活動

◯入浴着の啓蒙 、ポスターの配布

◯がんサバイバーとしての講演

◯女性がん患者の集いお食事会を開催

がん患者、家族の交流)

◯ワークショップ 

○手作りケア帽子の会 (ボランティアさん)

◯手編み乳房パッドの会茶話会 (第2木曜日)

○茶話会  (第2木曜日音更福祉センター)

                  (第4水曜日ツクイ帯広WOW)

○そうだん談話会  (毎週水曜日ツクイ帯広WOW)

 

 

 


【患者相談会、患者会開催の理念】
◯乳がん体験者として 

同じ立場の体験者同士、同じ立場で寄り添い共に解決に導くような 笑顔で話せる場所。モヤモヤ感を共感しあえる場所。行って良かった、また行きたい場所作り。

 

 

【乳がん体験者コーディネーターとして】

必要に応じ行政との連携や 相談者やお仲間の治療の医療環境を乱さないよう科学的根拠に基づく信頼性の高い情報にアクセスをして提供するとともに責任感のある活動を目指します。




 

川内 咲江

帯広市出身 帯広市在住

 

趣味    アウトドア

現在  治療と就労の両立

[プロフィール]

平成19年6月  乳がんの告知・部分切除・リンパ節郭清術。術後補助化学療法・放射線治療を受ける。

 

平成21年10月  多発性骨転移の発覚・『エンドレス』化学療法の開始。

 

以降、5年間は合併症などで10回以上の入退院を繰り返す。

 

治療6年目より、がん患者の就労と治療の両立を体現する為に、福祉施設で看護師を務めSNSで発信

 

平成30年  弘前市『手作りケア帽子 わたぼうしの会』ケア帽子の普及活動を開始

同年 プレシャスの活動理念に共感し活動を共にし、現在に至る。

 

【現在の活動】

○二度の脱毛の経験から、ケア帽子の普及活動。

○がん経験者としての講演活動。

 

【今後予定している活動】

○女性がん患者の集い に関するお手伝い。

○がん経験者としての講演活動。

○今までの活動を礎に『がん』を他人事ではなく、自分にも起こり得ることとして捉えてもらえるような活動を行なっていく。

 

【活動の目的】

○治療と就労『ながらサバイバー』が世間一般的に受け入れられるよう目指し、響体現する。

○患者の視点・医療者の視点双方に携わる立場から、より良い療養環境の向上。

 

【自身の想い】

○『がん』という病と巡り合ったことで、健康であったなら経験できなかったであろう事・巡り会えなかった人たちと巡り会うことで、一言では表せない かけがえのないものを贈られたと思っています。いわゆる『キャンサー,プレゼント』です。このプレゼントを、これから出会う方々と共に大切に育み、更なるステキな贈り物として 悩み苦しむ方々に送り届けたいと願っています。これからも

体力が許す限り、楽しむこと、潤いを持つことも忘れずに日々を過ごしたいと思います

 

 

 



三宅 秀典

旭川市出身 帯広市在住

趣味 バドミントン・ゴルフ・書道・ボウリング・観葉植物

 

[プロフィール]

社会人サークルを主催するのが好きで、バドミントンやボウリングの集団を作っています。ゴルフは仲間うちで1~2組で行くことが多いです。ただ、どれもへたっぴです…。書道は、創作が好きなので意識して書く機会を増やしたいと、思いながらなかなかできていないです。観葉植物は、最近ハイビスカスが仲間入りしました。

      

 

【自身の想い】

自身の家系に、肺がん・乳がん・胃がんの経験者を持ち、私の身にもがんについて身近に感じています。過去に生命保険会社勤務の経験から、病全般と病後の生活について興味を持ち調べたのも、ひとつの契機となっています。

調べるうちに、「がん経験者」と「がん未経験者」にわけて何でも考えることは、何か違うのではないか?と思うようになり、周りに対して「私にできること」を考え行動することで、周りの人ももちろん、私自身の活力にもつなげられたらいいな!と思っています。

 

 

 

 


岩邊  祐恵  いわなべ さちえ

美容師 (ウイッグソムリエ®)

 より良いウィッグライフを

脱毛前の相談はもちろんウィッグのカット、サイズ調整、ウィッグのお手入れや、お手入れの方法、装着のポイントなど個室にて対応致します


ヘアドネーションカットご相談ください


月、木、金、土、日

10:00から17:00(予約制) 

 N.pinokio   長崎屋1F    0155-22-7633

 

 

      

 

 


又原  聖子  またはら せいこ

認定がんピアサポーター

ピアサポート

啓発イベントなどを担当

 


やまちゃん

入浴着啓発サポーター

 

行ける限りの温浴施設さまを一軒一軒

訪問し「専用入浴着」を説明

ご納得、ご理解を得た温浴施設さまに

プレシャスが独自で作成した

入浴着着用のご理解ご協力のポスターを

掲示させていただいてます

 
 


プレシャスteam amie(チーム アミ)
プレシャスの妹♡誕生

「病気になってもあなたは一人じゃない。病気になっても友達がいるから出来る事、きっとここにあります」 縁で友達になった仲間と色んな事を体験しながら楽しんでいく 夏はガーデン冬はネイチャークラフト。季節ごとの、ぱわーをもらいます。友達がやってみたいことを一緒にチャレンジ楽しい時間を一緒に過ごしましょう